現代不思議忌憚異聞録

日本・世界各地・そして宇宙まで我々が見・聞き・体験した摩訶不思議な怪異憚をつらつらと採録して行く。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八十夜 心の旅 07/29

こんばんは!沙耶です。
先週、Jの従妹の美神さんが夏休みでドイツから帰国してきました。
美神さんと私は結構気が合うんだけど、今回はちょっと口論とかしちゃって凹みました。
でも、昨夜から私の部屋で二人で呑んだくれて、強は二人とも二日酔い~。
さっきやっと復活して、二人で銭湯行ってきました。
私もボディにはちょびっと自信有ったけど、美神さんのナイスバディっぷりは異常^^;
98-56-92(銭湯にて実測)なんて有り得ない!
なんでそんなくびれてんの?
ちなみに私は98-64-99のデカ尻なんです><

って、なんか日記みたいになっちゃってごめんなさい。
Jは今月一杯が仕事のヤマで一日も休み無く仕事していて、
正に今が追い込みだそうです。
八月になったら一気に手が空くそうで、宮大工さんや沙織様のお話を集中アップすると言ってましたのでお待ちくださいね。

それでは、今夜は私が原付免許を取り、風熊から貰った原付バイクで東北へ旅に出た時のお話です。
お聞き下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
続きを読む »
スポンサーサイト

第七十九夜 やっぱ、気合? 07/23

どんも~♪
久方ぶりの沙耶でっす!
Jは仕事が殺人的に忙しく、事務所に寝泊りしてます。
風熊も夏休みまではかなりのハードスケジュールで
ちょっと厳しいようなので私が代行させていただきますね。

最近、凄く嬉しい事が出来たので調子コイてはおりますが、
そろそろ大人のオンナとしての落ち着きも身に着けねばと
修行始めました!って、お茶とお料理の教室に通い始めたのデス。
私のお茶のお師匠さんは男性なのですがとても面白い方で、
また結構霊感の有る人でとても話が合うんですよー。
今夜は、そのお師匠さんから伺った面白いお話をお届けしまっす♪
あ、昨夜の記事へのコメントの返信は
Jが近日中にするそうですのでお待ち下さいね♪
あと、メール頂いた方に、ご返事が遅れていて申し訳有りませんが、
必ず返信いたしますのでお待ち下さい、とのコトです。

それでは、お聞きいただきましょう…(Jの真似っこ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~続きを読む »

第七十八夜 霊刀の精霊 07/15

今夜(?)は珍しく昼間からの更新である・・・

宮大工氏のお宅に先日お邪魔した際、宮大工氏が叔父上様から
結婚祝いに頂戴したという一振りの日本刀を見せて頂いた。
その刀は、先祖様が源平の時代に東北一帯を治めていた奥州藤原家の初代当主、
藤原清衡公から賜ったものだという。
ずっしりと重いその刃は青白く見え、また刀紋も艶かしく、
まるで生き物の様にすら見えた。

そして、宮大工氏と沙織様の前には刀の精霊が現れたという。

それでは、お聞き頂こう...

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

続きを読む »

第七十七夜 暴れ護神 了 07/10

少々お待たせしてしまったが、今夜は「暴れ護神」最終話をお届けしよう・・・
本当は、七月七日に合わせて七十七夜をお届けしようと考えていたのだが、
急用にて宮大工氏の元へと行っていた・・・。
トラブルなどでは無いのでご心配なく・・・
まあ、自分にとってはちょっとしたトラブルと言えるが、
飽くまでも個人的なものである。

前夜、頂いたコメントの返事は明日以降にお返しさせて頂く・・・

それでは、お聞きいただこう・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~続きを読む »

第七十六夜 暴れ護神 3 07/05

今夜も続けてお聞き頂こう・・・

二対目の守護神獣、猪神・・・
この神獣もやはり沙織様とは縁深き存在で有るそうだ...
今回は対では無く、一体のみで登場するがもう一体も存在し、
後日沙織様の前に姿を現したという。

猪という動物は実は非常に気性が荒く、オスの成獣の危険度は
時としてツキノワグマ以上で有る。
その突進力はもちろん、下あごから伸びた牙の切れ味は
人間の太股を紙の様に切り裂き、骨まで届いてしまう。
もし腹部に牙を喰らえば内臓まで簡単に届く致命傷となる。

今回の猪神はまさにその通りの荒ぶり様である。

それでは、お聞き頂こう...

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~続きを読む »

第七十五夜 暴れ護神 2 07/04

それでは、「暴れ護神」の続きをお届けしよう...

殆どの神々は不届きな人間に対して怒り、荒ぶる事は有るが、
基本的には温和で慈悲深い存在であるらしい...
また、そうでなければ現在の奢り高ぶった人間など
とっくに存在を抹消されていただろう...

しかし、神々やその眷族の中には、気性が荒く恐ろしい方もいらっしゃるらしい。
優子さんの分け身たるお狐様もどちらかと言うと気性は荒い方だが、
まだ理性的な面が多く荒いというより感情的なだけだろう...

しかし、中にはまさに荒神とでも言うべき存在も有るという。

それでは、お聞き頂こう...

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~続きを読む »

第七十四夜 暴れ護神 1 07/02

本日は通院日であった・・・
怪我の回復は驚くべきスピードらしく、主治医が驚いていた。
これも、ご加護のお陰だと思い感謝を捧げている。

さて、今回は皆様からの様々なご意見を頂いて非常に嬉しい。
この場を以って、お礼を申し上げる。
また、沙織様は皆様のご意見を興味深く読み、仰っていた。
「キリコさん、spiritさんをはじめ、神との関わりや
 宗教についてまじめに考えておられる方が多くいらっしゃって
 とても感動し、嬉しく思いました。
 みなさまの信じられている神や精神は非常に善き事です。
 また、みなさまの高い志を理解してくれなかったり、時には暴言紛いの
 事を言ってくる人も居られるでしょうが、感情的にならず
 対応してくださる事を望みます。
 これからも、その志をお忘れ無き様、生活なさって下さいね」

沙織様は議論そのものはどんどんすべきであると言われる。
本音をぶつけ合ってこそお互いへの理解が生まれると。
ただ、自分の考えや意見を押し付けるだけだ無く相手の意見や考えも
じっくり聞き、話し合う事が肝要なのだと。
世界中で起きている紛争。
その主導者や国家元首達が理性的に話し合えれば、哀しい戦争など起こらないだろう。

さて、自分の所に皆様からたくさんのメールが届いている。
これもとてもありがたく、感謝している。
ただ、メールを下さった方全てに返信をする積りなのだが、
メールの量が多いのと自分の手が本調子で無いので返信が遅れる事をご了承いただきたい...
また、宗教への勧誘や、宮大工氏への仕事依頼(!)や
沙織様への教祖依頼(苦笑)・除霊依頼は受け付けていないのでご了承頂こう・・・

さて、前置きが長くなってしまったが、かつて沙織様を守護なさっていた
守護神獣のお話を引き続いてお届けしよう・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

管理人 ”J”

Author:管理人 ”J”

ようこそ、
現代不思議忌憚異聞録へ。

貴方のお時間を少々、
拝借いたしたく...


管理人代理へのメールはこちらへ...
syogo-hazawa@mail.goo.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクセスランキング


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。