現代不思議忌憚異聞録

日本・世界各地・そして宇宙まで我々が見・聞き・体験した摩訶不思議な怪異憚をつらつらと採録して行く。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告 04/22

大変ご無沙汰してしまって失礼した。
更新停止中の当ブログに未だ訪れてくださる皆様には、心から御礼申し上げる。
また、たくさんのメッセージを頂き、本当に感謝している。
近い将来、メッセージには返信させて頂く積りだ。
また、現在自分のメールアドレスにエラーが出てしまって、
メッセージが受け付けられない様なのでご容赦頂きたい。
近日中にメンテナンスをさせて頂くので、
もしメッセージがある方がいらっしゃったら
非公開コメントにて頂けると助かる。

さて本日、皆様にご報告をしに参った。

以前お知らせした様に、自分はブログでもお馴染みのお狐様の分身(わけみ)である
優子さんの娘、雅と縁を持ったのだが、先日、懐妊となった。
まだ妊娠一ヶ月にも満たないが、彼女と自分は懐妊、
というか着床したであろうその日に二人揃って全く同じあの方の夢を見たのだ。
あの方は、桜の大木が何百、何千と並び咲き誇る桃色の大地で優しげに微笑みつつ、
「Jさん、雅ちゃん、貴方達の赤ちゃんになっても良いですか?」
と唐突にお尋ねになられて来たのだ。
自分は驚き、意味を図りかねて混乱してしまったのだが、
雅はすぐに理解してあの方に駆け寄って抱き付き
「もちろんです!絶対、絶対になって下さいね!約束ですよ!」
と、嬉しさと感動で泣きながら叫んだ所で二人とも同時に目を覚ました。
また、その夜のほぼ同時刻に風熊の夢に朧様が顕現され、
「あれの分身(わけみ)が再び現世へと行く事になった。
 子を想う親の心は、我々が人間を想う心と全く同じものなのだな。
 再び貴方に頼もう。あれを、あれの子らを、よろしく頼む……」
と言った意味の言葉を残し微笑みながら消えたそうだ。

果たしてこの夢は、我々の渇望が呼んだ幻なのか、それとも……?
しかし、自分と雅は生まれてくる赤子に着ける名前をもう決めてしまった。
そう、あの方の現世でのお名前をそのまま頂き、”沙織”とさせて頂こうと……
そして、我々の子供が無事に生まれた時、あの方が再び現世に降り立ったその時……
我々は再び当ブログを正式に復活させようと思う。
メンバーの了承と協力の約束はもう得ているので、
おそらく来年初め、再び皆様とこの場でお逢い出来るだろう。

我の名は、管理人”J”
日本の、世界の、そして全ての理の摩訶不思議な事象をこの世に伝えていく者。

約束の刻、再び、ここでお目に掛かろう……



スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

管理人 ”J”

Author:管理人 ”J”

ようこそ、
現代不思議忌憚異聞録へ。

貴方のお時間を少々、
拝借いたしたく...


管理人代理へのメールはこちらへ...
syogo-hazawa@mail.goo.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクセスランキング


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。