現代不思議忌憚異聞録

日本・世界各地・そして宇宙まで我々が見・聞き・体験した摩訶不思議な怪異憚をつらつらと採録して行く。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異聞余話:座敷童の宿 10/06

今回も大変ご無沙汰してしまった。
雅の懐妊に対し、多くの皆様からのお祝いの言葉を頂いて大変感謝している。
今の所母子ともに異常無く、多少のマタニティ・ブルーは有れどなんとかやっている。
若干19歳、しかもスポーツが趣味の娘としてはそれも無理なからぬ事だろう。
自分も雅と一緒に過ごすことを最優先として生活しているので、
中々ここに来る事すら出来ないがそれは来年、
子供が無事誕生してからの楽しみとしておこうと思う。

さて、皆様もご存知の事と思うが、かの有名な座敷童子が現れる旅館が
火事により全焼してしまった。
自分はかの旅館には訪れた事は無いが、
風熊は三度、雅は一度宿泊した事が有ると言う。
また、沙織様も幼少の頃に家族で訪れたそうだ。

沙織様と風熊、そして雅がその宿で体験した話は
いずれは書き起こして当ブログにて公開する積りであったが、
残念ながらその前に宿自体が焼失してしまった。
かの旅館の座敷童子は旅館の祖先の男の子だそうだが、
沙織様と風熊が出逢ったのは少女だったらしい。
哀しき物語を紡ぐ彼女は、それでも無邪気に、健気に微笑んだそうだ。
雅が出逢ったのは男の子で、夢の中に現れたと。

風熊は今朝よりこの雨の中を現場へと向った。
旅館が燃えたと言うニュースを知った昨日の夜、少女が風熊の夢枕に立った為に。
それがたとえ無意識が見させた夢だったとしても、行かずに居られないと彼は言った。
彼は今回、少女に逢えるのだろうか?
それはまた、いずれお耳に入れられるかと思う。

我は管理人"J"
再び見える刻まで、もうしばらくお待ち頂こう……



スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

管理人 ”J”

Author:管理人 ”J”

ようこそ、
現代不思議忌憚異聞録へ。

貴方のお時間を少々、
拝借いたしたく...


管理人代理へのメールはこちらへ...
syogo-hazawa@mail.goo.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクセスランキング


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。