現代不思議忌憚異聞録

日本・世界各地・そして宇宙まで我々が見・聞き・体験した摩訶不思議な怪異憚をつらつらと採録して行く。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年 03/11

こんばんは、代理人代理です。

あの震災から、一年が経ちました。
多くの命を、生活を、幸せを飲み込んだ……
いえ、現在も呑み込み続けている大いなる災い。
すべての傷が癒えることなど、もう無いのかもしれません。

しかし、日本人は歩き出さなければなりません。
例え、手足を捥がれ、その目を潰されようとも。

以下、沙織様のお言葉です。



『「天は、自ら助くるものを助く」

 この言葉の意味は、
 「神様は、逆境でも苦しくてもあがき、努力する人に報いてくれる」
 と言う事です。

 この国の神様は、自分で何もせずにただ助けの手を待つ人はなかなか助けてくれません。
 しかし、諦めずに立ち上がろうとする人には必ず手を差し伸べます。
 だから、諦めてはなりません。足掻くのを止めてはいけません。
 最後の最後まで足掻く人々の心こそ、神を動かす最大の祈りなのですから』



震災で失われた全ての命に安らぎあれ。
そして、立ち上がらんと力強くもがく日の本に、力あれ。

合掌。
スポンサーサイト

Re:

今は、この国の変革の時なのかも知れません。
沙織様をはじめ、神々様も歯痒い気持ちを抑えつつ、今の人達を見守っていると思います。
努力しない人は助けないのではなく、努力して懸命に生きるまで、見守って下さる方々が、日本の神々様だと信じています。

この沙織様などは実在する人物なのでしょうか??

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kangenpatsu.blog83.fc2.com/tb.php/143-7f5138bb

 | HOME | 

プロフィール

管理人 ”J”

Author:管理人 ”J”

ようこそ、
現代不思議忌憚異聞録へ。

貴方のお時間を少々、
拝借いたしたく...


管理人代理へのメールはこちらへ...
syogo-hazawa@mail.goo.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクセスランキング


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。