現代不思議忌憚異聞録

日本・世界各地・そして宇宙まで我々が見・聞き・体験した摩訶不思議な怪異憚をつらつらと採録して行く。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十二夜 どんど焼き 12/30

ようやく自分も年末休みとなり、殺人的なスケジュールから開放された...
宮大工氏にお会いするのにあと数日、今夜既に風熊と美神は自分の部屋で飲んでいる...風熊は昨晩、とても可愛がっているバイク仲間の女の子と二人で過ごしたが何も無かったとの事で、美神に執拗にからかわれている...
一緒の部屋に寝ながら、結局良いお兄さんで終わってしまったらしい...

さて今夜は、メンバー"涙(るい)"の話...
彼女はかなり山奥の田舎に住んでいて、まだ少女といえる歳である。
当メンバー"神(じん)"の姪なのだが"見える"人間で、怪奇現象や人の生死、幽霊の存在等に敏感に反応する。
幼い頃からそうした人外のものや現象に遭って来た彼女は非常に大人びており、シニカルな視線で世界を捉えている。
そんな彼女が心を開いて居るのは叔父である神と小学生相手にも哲学を語るほど対等に接する風熊、そして誰とでも心通わせる北斗の三人のみ。
彼女が本来の少女らしさを見せるのはこの三人の前だけで有る...
残念ながら自分は未だ心を開いてもらえないようだ。

今夜はそんな彼女の話をお聞き頂こう...

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~私が小学五年生の時のお話です。

当時、私が通っていた小学校は小高い丘に有りました。
だけどその学校は老朽化が激しく、離れた場所に新校舎が建てられて引越しをして、古い校舎は取り壊される事になりました。
戦争前に建てられたという木造平屋建ての校舎は私達のお父さんやお母さん、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんも通っていたので、
取り壊される事が決まると何とか残せないかとの意見も多く出て、かなり議論されたようです。
しかし維持するにもお金が掛かるし、土地も処分しなければならないと言う事になり結局取り壊されました。
取り壊された跡地は数年後に工場と幼稚園になりましたが、しばらくは空き地だったので子供たちの遊び場となっていました。

私はその頃から普通の人には見えないものが見えてしまっていたけど、それを言うと嘘つき呼ばわりされて苛められるので見えても誰にも言わず、気付かないフリをしていました。
旧校舎に通っていたときには廊下とか、体育館とかで古い服を着た子供とか、からだの形がちょっとおかしい人とかをたくさん見ましたが、新校舎になってからは殆ど見る事が無くなりほっとしていました。
私は旧校舎が壊された跡にはあまり近付かなかったのですが、ある年始休みにどんど焼きをそこでやる事になってしまい、私だけ出ないわけにも行かずに友達と一緒に早朝から行きました。

昨日のうちに大人たちが準備したどんど焼きはとても高く、火が放たれると勢い良く燃え上がりました。
私達はお餅を焼くタイミングを見計らっていましたが、ふと気付くと周りに異形のものたちが大勢集まっていました。
戦時中の格好をした親子、ぬらりひょんみたいなおじさん、くねくねと踊り狂う白い人形、頭の無い女の人...
私はビックリして動けなくなってしまいました。そして、友達の中でも見えてしまった子がいて、泣きながら私に「涙ちゃん、ヘンなものが見えるの...」と訴えてきます。
私は「気付かないフリをすれば大丈夫だから。」とだけ言ってしっかりと手を握ってあげていました。

火が盛大に燃え上がり始めた頃、異形のものたちは一人、また一人とその火の中に身を投げて行き、火の中に入ると一気に燃え尽きて灰となって空へ立ち上っていきます。
中にはしばらく火の中でもがいている者もあり、バン!と弾けたりしています。
その度に私達はビクッとするのですが、大人や見えてない子は竹が爆ぜたとしか思ってないので「臆病だなあ」とか言ってからかってきました。

ようやく火が小さくなり、子供たちが焼いたお餅を頬張ったりお汁粉やお雑煮に入れて食べ始めた頃、異形の者たちの姿も全て消えました。
彼らが見えていた私達もほっとして、お餅を焼き始めたりしました。
その時に見えてしまった友達は以後私の事をからかわなくなり、今でも仲良く付き合っています。
スポンサーサイト

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kangenpatsu.blog83.fc2.com/tb.php/33-b4aae5f0

 | HOME | 

プロフィール

管理人 ”J”

Author:管理人 ”J”

ようこそ、
現代不思議忌憚異聞録へ。

貴方のお時間を少々、
拝借いたしたく...


管理人代理へのメールはこちらへ...
syogo-hazawa@mail.goo.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

アクセスランキング


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。